ネットで通販!補聴器の選び方ガイド

ホントのことを言えば、補聴器はできればお店に行って買うのがベストなのです。
補聴器を販売しているお店では、無料で試聴させてもらえるので、ためしに耳につけてみて、音がどう聞こえるのか、
耳の中に異物を入れることの違和感がどうなのか、ちゃんと把握してから買う、というのが本来の補聴器の買い方なのです。
特に、難聴の程度が重い場合は、まず最初に補聴器外来のある耳鼻科に行って耳の状態を正確に測定し、そのデータを持って補聴器販売店に行くべきです。

ですが、補聴器が必要な本人が、あまり気乗りしていない場合や、難聴の程度が比較的まだ軽いのであれば、ネットで補聴器を選ぶ、というのも「アリ」かとは思います。

ネットで買える補聴器の機種選び!

少し前まではまだまだネットショッピングに抵抗がある人も多かったのですが、2010年以降はもうネットショップで何でも買うのが当たり前になってきましたよね。
それは補聴器にも当てはまります。
重度の聴覚障害を持っている場合は別ですが、軽度~中程度の難聴であれば、補聴器をネットで購入するのは当たり前になりつつあります。
それに対するメーカー側の対応も、補聴器業界の古い体質からなかなかネットショップ対応には踏み切れていなかったのですが、
家電メーカーの補聴器が先陣を切ってネットショップに踏み出すと、大手のメーカーさんから徐々にネットショップに対応してくるようになりました。
今では、ある程度名のしれたメーカーであれば、ほぼネットで補聴器を購入することが出来るようになっています。

でも心配なのは、ネットで補聴器を購入して、自分に合わなかったらどうしよう・・・という不安。
それに対しては、大手のメーカーを中心に、試聴機を貸し出してくれたりしています。
ネットショップでも実際に補聴器を耳に着けて試してみることは出来るようになってきています。
ですから、まずは軽い気持ちで試聴を申し込んでみるのもいいかと思います。

ここでは、ネット通販に対応した大手の補聴器メーカーについて紹介しています。
ここで挙げたメーカーさん以外にももちろん補聴器メーカーはたくさんありますが、
まずはネットショップに対応しているこれらのメーカーさんから順にチェックしてみてはいかがでしょうか。